TEL : 06-6147-7812 FAX : 06-6147-7816
〒550-0004 大阪市西区靭本町1丁目11番7号 信濃橋三井ビル 3F
トップページ[コンサルティングメニュー] 人材育成研修

[コンサルティングメニュー]人材育成研修

Training to improve employee performance
sub_line

人材育成のコンサルティングは「教育研修」を中心に完全個別対応の研修を行います。

こんな方におすすめです
人材育成に取り組んでいるが、期待通りに人材が育たない
OJTの指導担当人員や育成時間が足りない
経営者として事業を伸ばしてきた専門性はあるけれど、人材育成は苦手
社員の価値観が変わってきているのに、人材育成の仕組みを変えていない
幹部や管理者がマネジメントを理解できていない
自社の現場に落とし込める人材育成方法を探している

教育研修

教育研修

経営幹部・管理者が、経営的意識に変革できるかどうかが、その経営が次のステージに行けるかどうかの鍵となるため、『経営幹部・管理者育成研修』を基本に行います。

当社の教育研修の特長

コンサルタントである末永春秀の「組織で一社員からトップマネジメントを経験」「35年以上に渡る、お客様のコンサルティングを通じた様々な人材経験」といった豊富な経験を踏まえた研修を行います

貴社の現場に合わせた完全個別対応で、「論理」と「実践」の両面から研修を行うため、効果が出やすくなります

教育研修例

以下のような内容を管理者の課題に応じてカスタマイズしてご提案します。
実践的で、ややハードな研修ですが、ベテランから次世代管理者まで納得感は高いと評判です。

事例 1
マネジメントコース
[研修のKPI]
1. 管理者としての可能性を考えて意欲に導く
2. 役割の本質を実務の中に見出す
3. 経営的視点を肌で感じる
[内容]
第1講
管理者の役割の本質
第2講
管理者としての考え方
第3講
マネジメントスキルとアプローチ
第4,5講
人材育成論(1)(2)
第6,7講
報連相論(1)(2)
第8,9講
業績改善論(1)(2)
第10,11講
業務改善論(1)(2)
第12-13講
人間性開発(1)(2)
事例 2
基本コース
[研修のKPI]
1. マネジメント業務とキャリア開発の関係について理解する
2. 「部下指導育成とは部下の何を育てることか?」等の人材育成の基本を理解する
3. 自分の仕事観から組織の仕事観へのパラダイムシフトについて理解する
4. 実務で必要な人間力の養成について理解する
[内容]
第1講
(全2回)
マネージャーにとってのキャリア開発のとらえ方

キャリアという概念のとらえ方を狭くとらえたままでマネージャーを目指したとしても、マネジメント経験がキャリアにはならないような分離思考では、繁忙になればなるほど葛藤が起きます。
この点を思考として整理して方向付けを目指します。

第2講
(全2回)
人材育成とは何をすることか

部下の面倒を見なさいと言われても、何をどうすることが期待に応えることかを理解できないでいるケースは多くあります。
人材育成の基本の意味を学習し実務に結びつける気づきを目指します。

第3講
(全2回)
仕事観について改めて問いかける

自分の従来の仕事観と組織のマネージャーとして期待される仕事観の狭間に立って悩むことは多いものです。
そもそも仕事観とは何か、それは実際にどのようなことに表れて、どのような影響があるかを学習します。

第4講
(全2回)
実務で活かせる人間力を養う

人間力が必要であることは分かっていても、それをどのようにして学習し体得するかを知る機会は少ないものです。
しかし、現場ではそれを強く求められる時代に入っています。「人間力」の意味について学習して充足する方法を考える機会にします。

人材育成研修導入事例

6年連続売り上げ増
東京都/ハードウエアメーカー

リーダー研修・全社研修により組織文化が醸成され、6年連続売り上げ増・直近では過去最高の営業利益10%超

管理者研修
沖縄県/病院・介護老人保健施設

「原点に戻ることができた」「新しい視点を得た」という気付きを得られた管理者研修

コンサルティングメニュー一覧

お問い合わせ

人事を軸にした経営コンサルティングに関するご質問は、メールフォーム・お電話にてお気軽にお問い合わせください。