株式会社 末永イノベーション経営

事業紹介Scope of Business

経営コンサルタント 250社の経験と実績を活かす

企業の方へ

経営ビジョン、経営計画の策定をお勧めします。企業の経営状態にもよりますが短期1年もしくは中期3年~5年の経営計画が重要です。将来の到達したい目標と立体的な構想が明確である事は、全従業員にとって大きなモチベーションとなり経営者にとっても迷いを振り切るためにとても重要です。

  • もっと成長企業にしませんか
    • 成長するために事業、組織、人材のイノベーションウエイをフレームとして組み立てます。これもオリジナルです。過去に上場企業、上場準備企業、意欲の高い成長企業をご支援してきました。成長の重要な分岐点に関わらせていただきました。企業体質を変える、組織化を図る、幹部意識を変革する、徹底して実践する動機づけから始めます。
  • 赤字は早急に黒字にしてください
    • 業績改善です。容易なことではありませんが、時間をかけながら進めることができます。時間がかかるのは体質改革に時間を要するからです。単純なことからスタートです。
  • 毎月の目標計画実績検討を徹底していますか
    • 当社では、目標実績検討を進める重要ポイントについて基本項目を整理しています。  今の結果は、工夫をし尽した結果なのでしょうか。やり残していることがあればまだまだです。実務的な論理と方法を体系化しています。
  • 人事制度は成長企業に相応しい内容になっていますか
    • 私たちは、人事体系の目的を「全従業員の幸福をデザインする人事」と位置づけています。長年のコンサル経験とトップマネジメント体験で、経営のフィロソフィと人事のフィロソフィを重視した人事制度を組み立てることができるように体系化しています。 人事におけるフィロソフィ論、制度論、手続き論で立体化します。

企業の事例紹介はこちら

  • 人材育成の定義がありますか
    • 「経営理念を現場で実践できる人間力、仕事力、健康力を育てること」です。 当社の人材教育は、主に経営幹部教育です。「人材育成をできる人材を育成する」考え方のもとで、マネジメント、組織活性化、人材育成を実践的に豊富な事例を交えて徹底して指導します。経営幹部でいることの意味がわかります。 下の図は、仕事の基本から共に働く喜びをステップアップしたものです。
  • 下の図は、仕事の基本から共に働く喜びをステップアップし、それに必要な条件を示したものです。

ウエダグループ様(上田勝嗣社長 西宮市)の全国拠点の幹部の方々が、ど真剣に研修に取り組んでおられます。ご熱心なので、こちらも熱が入ります。

株式会社ファナティック様(内義弘社長 東京都千代田区)は、幹部リーダーの方々が、一つ一つのテーマを熱心に学ばれています。謙虚で真摯な姿勢に私が学んでいます。

株式会社テクノ高槻様(川﨑望社長 高槻市)の年頭の経営計画発表会です。経営方針並びに部門発表が素晴らしかったです。

企業の事例紹介はこちら

お問い合わせはこちら